FC2ブログ

プロフィール

サポートセンター事務

Author:サポートセンター事務
東京ふれあい医療生協 梶原診療所 在宅サポートセンターの日記です。

東京ふれあい医療生協のHP

メール

カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
twitter
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
FC2ブログランキング
↓ ランキング登録中、ご協力お願いします!

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学生さん

東京ふれあい医療生協 梶原診療所 在宅サポートセンターには、知る人ぞ知る、という存在の“研修センター”という部署があります。

…でも、別に隠している訳ではありません。

実は部署として独立したお部屋などを持たないためと、職員が全員他部署と兼任で動いているので“どこどこ所属”というように名乗る時、あまり表に出ないせいだと思われます

そんな研修センター、今週から、医科歯科大学の医学生さんがお一人いらっしゃっています

20代前半という、当センターにはいらっしゃらないお年頃。
お肌がはなつ輝きの、そのまぶしさを感じずにはいられない今日この頃。
診療所の外来や訪問診療、訪問看護や訪問介護、ケアマネージャーの訪問同行と、てんこもりの研修スケジュール。
訪問するには外が暑い毎日ですが、頑張って研修に挑んでいらっしゃる姿に、普段お仕事をしているとやや忘れがちな“初心”を思い出し、背筋が伸びる心地がします。

一週間という短い間ではありますが、限りある時間の中で最大限の学びを得ていただけるように、当センターの職員は毎日サポートに全力を尽くしています
この努力が実り、地域医療に関心を持った医師が増えることを祈って

8月の終わりに、そんなことをしみじみ思った管理人でした。


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。