プロフィール

サポートセンター事務

Author:サポートセンター事務
東京ふれあい医療生協 梶原診療所 在宅サポートセンターの日記です。

東京ふれあい医療生協のHP

メール

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
twitter
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
FC2ブログランキング
↓ ランキング登録中、ご協力お願いします!

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緩和ケア

「緩和ケアを知っていますか?」

2007年に公表された「健康と高齢社会世論調査」によると、
72%の人が知らないと答えているそうです。

緩和ケアとは、「苦痛を和らげ、穏やかに過ごせるためのケア」のこと。

WHOの緩和ケアの定義(2002年)では
「緩和ケアとは、生命を脅かす疾患による問題に
直面している患者とその家族に対して、疾患の早期より痛み、身体的問題、心理社会的問題
スピリチュアル(霊的・魂の)問題に関してきちんとした評価をおこない、
それが障害とならないように予防したり対処したりすることで、クオリティ・オブ・ライフ
(生活の質・生命の質)を改善するためのアプローチである」
とされています。

がんは、本人や家族に、様々な苦しみをもたらします。
がんの苦痛を和らげるというのが「緩和ケア」の大事な役割とされています。

でも、闘病中に苦痛に襲われるのはがんだけではなく、
慢性呼吸不全や神経難病などの「非がん」にも苦痛があり、緩和ケアを必要としています。

苦しみを和らげる「緩和ケア」

在宅サポートセンターでの緩和ケアの取り組みについて、
このブログでも少しずつ紹介していきます。



スポンサーサイト

コメント

Secret

青森キレイですね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。