プロフィール

サポートセンター事務

Author:サポートセンター事務
東京ふれあい医療生協 梶原診療所 在宅サポートセンターの日記です。

東京ふれあい医療生協のHP

メール

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
twitter
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
FC2ブログランキング
↓ ランキング登録中、ご協力お願いします!

FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おたのしみ

短期集中、5回目です
本日も張り切ってまいりましょう


FISH哲学、という考え方があります。
私たち東京ふれあい医療生協が所属する、日本生協の医療部会では、職員の研修などに、このFISH哲学を推奨しているそうです。
哲学、なんて聞くと小難しく、ちょっと距離を感じがちですが、つまりは

・ユーモアを持って、仕事を楽しもう
・時にはサプライズなことをして、相手を喜ばよう
・相手に本当の関心を向けて、その人のことをちゃんと考えよう
・その場に、その相手に、その仕事に合った態度を選ぼう

ということだそうです。
…管理人も、正式に学んだわけではありませんので、感じだけですが


この哲学を特別に取り入れよう、なんて考えて始まったことではありませんが、実はサポートセンター1Fには、職員が日常の中で少し楽しみにしているものがあります。
その名も御教訓カレンダー
三日ごとにめくり、その三日間のご教訓(=ダジャレ)を楽しむ“三日坊主カレンダー”。
ユーモアの感覚は人それぞれですので、楽しみにしている職員ばかりではないのですが、大方の職員の、ちょっとホッとする一秒を演出してくれています。

そんな御教訓カレンダー、今日から三日間の一言が管理人には妙にツボでした。


『うちの父さん、最近“一目”を気にするんだ。
―――鬼太郎』


あのかわいらしい目玉の親父さんが、照れる様子が目に浮かぶようで、癒されました。

どうやら本日は、かの有名な水木茂さんのお誕生日だったようです。
そんな豆知識もくれる御教訓カレンダー。
ご覧になりたい方は、どうぞサポートセンター1Fまでお越しください


御教訓カレンダー


スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメント

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。